自作蒸留器でローズマリーウォーター

Posted in: 2015年 11月 11日
Category: ひとりごと, 動画

我が家のローズマリーが育ちに育ったので、欲しい人たちにお裾分け&株分けした後、大量消費作戦としてローズマリーウォーター(芳香蒸留水)を作りました。昨年に続き二度目です。

何に使うかというと、主に化粧水やヘアケアに加えています。手作りシャンプー&コンディショナー用のベースを買ったはいいものの、そのままでは香りも使い心地もなんだか物足りないので、それらに混ぜています。ローズマリーは育毛や美髪に効果的だそうですが、ゴールドコーストの強烈な紫外線のせいか、ぱさつきがちな髪の毛が少しでも落ち着いたらいいのになぁ……と期待を込めて。ローズマリーからローズマリーウォーターを抽出するにはYちゃん自作の蒸留器を使います。圧力鍋を利用した水蒸気の力で、ローズマリーの香り成分をギュッと抽出します。

20151111aまずはローズマリーを収穫して、枝から葉を取り分けます(これだけでも大人二人+息子で小一時間かかりました)。

20151111b

ざっと水洗いしたのち一週間ほど自然乾燥させます。

20151111c

それから圧力鍋、銅のパイプ、バケツなどを利用した蒸留器の出番です。

20151111d

上から見るとこんな感じです。

20151111e

ぽたぽたとしたたる芳香蒸留水を受け止めていたパイレックスの容器の表面にはローズマリーのエッセンシャルオイルが浮いていて、リビング中にかぐわしい香りを放っていました。

20151111f

ある程度たまってきたら冷凍用の小袋にわけます。この日は乾燥ローズマリー755g、蒸すときに使用した熱湯が3.4L、できたローズマリーウォーターが合計2110mlでした。

20151111g

蒸した後のローズマリーからはお茶っ葉の香りがして不思議でした。こ〜んなにたくさん蒸したんですよ。

20151111h

袋詰めしたローズマリーウォーターは冷凍庫で保存します。去年の経験から、一年ぐらいはもちますよ。お料理に使う以外にも、ローズマリーの使い道があってよかったです。

作り方の流れを動画にしてみました。

コメントはまだありません

Leave a comment

Popular Posts