オーストラリアで手作りこんにゃく

Posted in: 2006年 05月 02日

20060502-20060502.jpg日曜日、お友達のところでBBQをしたついでに、なんと、こんにゃくを作りました! 群馬県出身のお友達Kちゃんが、里帰りのお土産に買ってきてくれた「こんにゃくの素」を使って、酔っ払いながらも、みんなで初めてのこんにゃく作りに挑戦しました〜。

お湯に粉を加えたり、アクを作ったり、練ったり、寝かせたり、せっかく加えたアクをぬいたり……と、いろいろな工程を得て、できあがった手作りこんにゃく。か~な~り、美味しいっ! 誰かのアイデアで2種類作ることになって、紫蘇の実を混ぜ込んだものも作ってみました。これが、かなりよかった! プチプチッとした紫蘇の食感が楽しめて、「この繊細な味と食感を理解できるなんて、やっぱり日本人でよかったぁ~」って一同しみじみ。

お鍋いっぱいに出来上がった、考えられないくらいの量のこんにゃく(約3リットル)を、酔いにまかせて日本人4人+タイワニーズ1人で全部たいらげちゃいました。田楽味噌やポン酢、カラシでおでん風、汁醤油+すりゴマ風味などなど、あれだけ集中的にこんにゃくを堪能したのははじめてのことでした。

それにしても、作り方の手順にあった「こんにゃくがキョロキョロしますが、心配せずに……」という一文に一同、大爆笑。「こんにゃくがキョロキョロ」って、いったい……?

ほんと、楽しくて美味しい集まりでした!

12 Comments

  • キョロキョロ!!?
    それは酔っ払ってなくても面白いです。w
    私もこんにゃくつくりたーい!どこにでも売ってるんでしょうか??今回の帰国で探してこよう~っと!!
    すっごい楽しそうな様子が伺えて、読みながらニヤニヤしちゃいました~♪

    コメント by yummie — 2006年5月2日 @ 11:14 PM
  • 面白~い!こんにゃくってどうやって作るんだろって思ってました。こんにゃくの素・・・そんなのがあるんですね。
    こんにゃく3リットル(この単位もなんか面白い)を一気に平らげちゃうなんて、なかなかできませんよね~。しかも自分で作ったこんにゃく!そんなコトがGCの地で繰り広げられているなんて、現地オージー達には想像だにできないでしょう・・・^^

    コメント by たみぃ — 2006年5月3日 @ 12:09 AM
  • すご~~い!こんにゃくがたっぷりですね~。楽しそー!
    アクを作るんですね~。lそんなにいっぱいこんにゃくを食べたら腸のお掃除になるんでしょうか??
    こんにゃくでお腹いっぱいってどんな感じなのかなぁ~。笑)日本の食材が海外でも作れて食べれるのって素敵ですね☆

    コメント by r_decop — 2006年5月3日 @ 12:30 AM
  • えぇ~、超おいしそう。私も味噌田楽とか好きですよ~。これって群馬県にしか売ってないのかなぁ?今月日本に帰ったとき買いたいわぁ。

    コメント by 14melanie — 2006年5月3日 @ 6:12 AM
  • お~、スゴいですね。
    ぜひ次回はおからを入れて「おからこんにゃく」をお試しください。私は近いうちにホンモノのわらび餅作りに挑戦してみようと思っています。

    コメント by cityde2 — 2006年5月3日 @ 10:10 AM
  • 「こんにゃくがキョロキョロ」の説明に思わず吹き出しちゃったわ。
    あ~ん田楽味噌が食べたーい!!

    コメント by ペケ — 2006年5月3日 @ 3:06 PM
  • うまそう!!こんにゃくなんてどうやって作るのぉ?!って思ったけれど、素たるものがあるのですね。すごい!
    キョロキョロって。。笑 かなり気になる。
    コンニャクさんがキョロキョロ、そわそわしだすのかしら?! 

    コメント by Minx — 2006年5月3日 @ 9:10 PM
  • おでん、きんぴら、お好み焼き、サラダ、おからのたいたん、シンプルにお味噌で・・・とこんにゃくの夢が広がった・・・。よだれ~。
    キョロキョロってもしや、ちょっと固形の部分ができてグニグニ(ここでキョロキョロという言葉を使いたい)すること?私にはメイクセンスだ。
    その場にいたら一人だけ「え、わかりやすいやん」とか言ってヤバい人になってそうです(このコメント欄でも異質なワシ。笑)

    コメント by rizza — 2006年5月4日 @ 7:14 AM
  • あ、書き忘れ。
    写真の2枚目がまさにコンニャクがキョロキョロしてると思います。キョロキョロ目撃写真だね。

    コメント by rizza — 2006年5月4日 @ 7:15 AM
  • yummieちゃん、この粉、群馬県にしか売ってないかも~。このお友達も、初めて作ったんだって! 楽しくて楽しくて、12時間も遊んでいました!
     
    たみぃさん、ほんと、ほんと。わたしもまさかゴールドコーストでこんにゃく作りをするなんて思ってもみませんでしたよ~。3リットル、大鍋にいっぱいいっぱいの量です!
     
    14melanieさん、ロンドンのどこかで、もしかして、群馬出身の日本人による「こんにゃく作り」が行われているかも~。これ、日本からのお土産に、すごく喜ばれたみたいですよ、わたしも大はしゃぎしたしっ!
     

    コメント by sango — 2006年5月4日 @ 8:11 AM
  • cityde2さん、おからこんにゃくって何ぞや!? はじめて聞きました。パサパサしないのかな? ゴールドコーストでも美味しいおからが手に入ればなぁ。豆乳から作ろうかしら。紫蘇もなかなかグーでしたよ~。
     
    r_decopさん、こんにゃくをあれだけ大量に食べたのって初めてだったけれど、以外に次の日のお通じはいつもどおりでした(笑)。みんなで酔っ払いながら「どれだけ食べてもゼロカロリーだし~♪」とか騒いでました。
     
    ペケさん、キョロキョロ、笑らけたんです、ほんとに。なんなの? あの説明書は! 群馬県人、なかなかセンスあるみたいです。
     

    コメント by sango — 2006年5月4日 @ 8:15 AM
  • Minxさん、ほんとにこんにゃくは「キョロキョロ」するんです! って、よくわかんないですよね。ちょっと、わらびもち作りににているような、そんな感じでキョロキョロします! 
     
    rizzaちゃん、あなたは間違いなく、面白いっ! 
    「キョロキョロ」がわかりやすいなんて! わたしも言葉のセンスを磨かなきゃ、だわ♪
    そうそう、こんにゃくはお料理の夢が広がるよね~。アジア系ショップで売っているのと違い、こんにゃくの味が濃い、濃い。作っているときから、におうのよ。
     

    コメント by sango — 2006年5月4日 @ 8:20 AM

Leave a comment

Popular Posts

まだデータがありません。