京都観光?

Posted in: 2006年 11月 12日

今日も大忙しの一日でした。まずは午前中に、母と一緒に高島屋と錦市場へ行き、いろいろとご挨拶用の品物を予約してきました。錦は観光客の人たちで混雑していたけれど、やっぱり、いつ歩いても、美味しそうなものがずら~りと並んでいて魅力的です。

20061112-20061112a.jpg
京都にはお漬物の有名店がいくつかありますが、母のすすめもあり「打田漬物店」で買い物しました。いろいろ試食してみたら、これがまた、どれを食べても美味しいの~。あそこに白いご飯があったら、まず間違いなく、2膳は食べられましたね。

20061112-20061112b.jpg
その後は、学生の頃に映画館バイト仲間として共に青春時代を過ごした友人と約7年ぶりの再会をはたしました。わたしがオーストラリアへ旅立つ直前には福岡から京都まで会いにきてくれ、今回もわざわざ東京から足を運んでくれました。

まずは四条木屋町通りを下りながら見つけたお店でランチを食べました。京野菜をふんだんに使ったイタリアンを京町屋でいただく、という今風のレストランですね。「SCORPIONE」という名前で、祇園店もあるそうです。わたしたちが入ったお店は鴨川の流れを見渡せる団栗橋のたもとにあり、夏場は納涼床代として1000円別途でチャージされるみたいです。ま、それだけ、いい雰囲気ということですね。

20061112-20061112c.jpg
20061112-20061112d.jpg
2500円のコースにして、まずはシャンパン(別料金)で乾杯しました。前菜、3品の盛り合わせ、パン&オリーブオイル、パスタ、メイン、デザート2種類、コーヒーといったメニュー構成で、わたしはパスタにズワイガニと京野菜&ハーブのスパゲッティ、メインに鯛を選びました。それにしても、パスタの量、驚きの少なさです。オーストラリアでは、まず、ありえない量でした。

20061112-20061112e.jpg
20061112-20061112f.jpg
それでも、ゆっくりと2時間かけておしゃべりしつついただいたので、デザートを食べ終える頃にはけっこう満腹になりました。

そうそう、店内にはカップルが多かったのですが、わたしたちのはすむかいに座っていた女性が食事の最中、携帯に向かってピコピコしていたのにはびっくり! 連れの男性は特に気にしていない様子でしたが、目の前でシェフがお料理しているようなカウンター席で、せっかくのお皿に手をつけず、携帯電話に気をとられていたこの女性、いくらお客さんとはいえ、せっかくのお料理がもったいない……。

20061112-20061112g.jpg
それからぷらぷらと祇園方面へ散歩し、京都らしい花見小路通を進んでいると、建仁寺が目に入りました。日本最古の禅寺ですね。拝観料を払って見学したことがなかったので、入ってみることにしました。このお寺さんには、教科書にも出てくる有名な「風神雷神図」が保管されていました。「こんなところに、あったのかぁ!」と二人で興奮しつつ見入っていたのに、後で気がついたら、複製でした……。

20061112-20061112h.jpg
それでも、派手さのない禅寺では、しっとりと落ち着いた時間を過ごせました。

20061112-20061112i.jpg
そして、八坂さんの方へ向かって歩きながら、甘いもので休憩することにして、行列で有名な「都路里」や「小森」をさけて、学生の頃から通いつめていた「京・はやしや」を訪れました。ここもやっぱり並んで待ったのですが、秋の京都ではしかたのないことですね。

20061112-20061112j.jpg
そうそう、今日はかなり冷え込んだ一日となり、足元から底冷えするような寒さでした。でも、わたしは迷わず大好きなカキ氷を注文しました。白玉や抹茶わらびもちをトッピングした、そのボリュームに友人と爆笑しました。友人は夕食もかねて、わたしのすすめで茶飯とデザートのセットを頼みました。

20061112-20061112k.jpg
20061112-20061112l.jpg
ほうじ茶で炊いて、煎茶を炒めて加えたご飯に、スクランブルエッグと大根の葉のお漬物が添えてあります。

歩いていても、お寺さんを見学していても、食事していても、いやぁ、よくしゃべった。思い出話に花が咲き、あっという間に時間が流れました。素敵な結婚祝いを持って、わざわざ会いに来てくれた友達に感謝です。充実した一日やったなぁ!

6 Comments

  • 都路里は東京にも店がありますよね。
    前々から京都らしい甘いものを試してみたいと考えていましたが、「京・はやしや」は初耳でした。来年にでも京都を通過する時に試してみようかな。ひとつだけ試すとしたら、何がオススメですか?

    コメント by cityde — 2006年11月13日 @ 1:19 PM
  • 久しぶりの京都をEnjoyされてるようですね:)私も京都に帰ってきてHair Rebounding受けました。まっすぐ、さらさらHairに戻りました(笑)。食事中に携帯電話いじってるって、かなりマナー違反ですね。素敵なレストランでは来た人との会話や店の雰囲気を味わうことも、料理の一つなのに。もったいない。

    コメント by Truskawki — 2006年11月14日 @ 12:54 AM
  • 写真見てたら京都行きたくなってきた。
    「錦市場」久々行きたいよ~。京都は2回しか行った事がないの。Sangoちんが今度帰る時に私も合わせて帰って京都案内して欲しいわぁ~
    日本のコースメニューって安くなったもんだよね。
    量は少ないけど、後から満腹感が出てくるしさ。
    結構お得よね。

    コメント by mint — 2006年11月14日 @ 9:39 AM
  • 今年6月に京都には行ったばかりですが、また行きたくなっちゃった。抹茶アイスとかおいしそう~。このあいだ京都行って思ったのは、お土産でもなんでも抹茶のイメージ。さすが京都です。
    またアップ楽しみにしてます♪

    コメント by 14melanie — 2006年11月17日 @ 12:36 AM
  • 京野菜が美味しそう~っ☆
    やっぱり京都は楽しそう!でも、オージー量と
    比べたらお上品度が高すぎちゃうかもしれない
    ですよねーっ。笑)
    そう言えば、東京にも『京はやしや』があって
    行ってみたいな~と思いながらまだでした。
    美味しそうだし行かなくっちゃ!
    ・・でも、氷は食べれないかなzzz

    コメント by r_decop — 2006年11月21日 @ 1:12 PM
  • citydeさん、はやしやは最近、東京にも出店したと聞きました。そうですね~、甘いもの系だと特製あんみつもおすすめだし、ご飯系だと抹茶雑炊も好き……。で、買って帰ったり、お土産に喜ばれるのがほうじ茶の『朝かおり』です。
     
    mintちん、京都はいいで~。やっぱり、最高。
    そうそう、コースメニューって量は少ないけど、やっぱり美味しいからちょこっとでも満足感あるある。いつか、京都をご案内してあげるな~。
     
    Truskawkiさん、ほんっと、食事中の携帯ってもったいないなぁ~と思います。お料理の味もわからへんと思うし。そっかぁ、お互いに、さらさらヘアーですね!
     
    14melanieさん、京都は何度訪れても、もちろん暮らしてみても最高です。抹茶系、ほかではあまり食べたことないけど、やっぱり京都が一番かな!?
     
    r_decopさん、やっぱり? 東京にも、はやしや、できたんですね! ぜひ、一度行ってみてください。お茶もいろんな種類があって楽しいですよ。

    コメント by sango — 2006年11月28日 @ 1:30 PM

Leave a comment