カメラとわたし(とベトナムランチ)

20090409-20070122b.jpg
移民の国・オーストラリアですが、ゴールドコーストにベトナム料理屋さんは意外と少ないです。今回は、以前にもアップしたことがある「Saigon Palace」をまたまたご紹介したいと思います!

20090409-20070122a.jpg
先日、Yちゃん(パートナーのPちゃん改め、イニシャルからYちゃんに変更しました)と二人でべトナミーズを味わってきました。あまりにもお腹がすいていたので、メインがでてくる間に春巻きをつまみつつ、ベトナムビールをぐびぐび飲みました。333のラベルが、なんとも、可愛いですね。

20090409-20070122c.jpg
いろいろ食べたかったけれど、メインは2種類にして、コンビネーション・ビーフ・フォーとバーミセリ(ビーフン?)の野菜&エビ系練り物添えをオーダーしました。

20090409-20070122d.jpg
さて、この時の写真ですが、これらは今も愛用しているコンパクトデジタルカメラで撮影したものです。この間、日本に里帰りした時に一眼レフを購入しましたが、どういう用途で使い分けるのか、状況や場合によってはどちらのカメラがいいのか、現在、見極め中なのです。コンパクトデジタルカメラでも、そこそこ撮れますしね。

写真を撮る楽しさに目覚めた10代後半にはコニカのビッグミニを愛用していました。たまたまなのですが、当時注目されはじめていた同世代のフォトグラファー・HIROMIXも使っていましたよね〜。ビッグミニは、自分が目にした世界を、とってもビビッドに表現できたので、世界各地を放浪していた時期もずっとこのカメラで撮影していました。そしてビッグミニが壊れたのをきっかけに、ミノルタの一眼レフを購入しました。初めての一眼レフカメラだったのですが、お金のない大学生だったので、もちろん中古です。

わたしの大叔父さんが写真家&エディトリアル・デザイナー&美術系大学の教授なのですが、当時のわたしは彼の作品集にかなり影響されて、「いつかこんな写真が撮れるようになりたいなぁ……」と憧れたものです。今も、少なからず影響を受けていますが、少しづつでいいから、ライフワークとして(仕事、プライベート関係なく)、自分の表現したいものを形にしていけたらいいなと思っています。写真だけにこだわらず、ピタッとくる、自由な方法で。

「Saigon Palace」
96a Marine Parade, Southport,QLD4215
Tel:07 5532 2338

3 Comments

  • 半袖でベトナム料理!
    こちらは銀世界の中でチーズたっぷりのグラタンを食べていたりします。今日からペットの世話をする家の夫婦は「ホーチミンの休日」ですって。皆さん良いですね。私も逃げ出したくなりますよ~。(笑)

    コメント by cityde — 2007年1月23日 @ 1:28 PM
  • パースはベトナム系も覆いからベトナム料理屋さん結構あるわよ~
    でも意外に韓国料理が少ないかも?

    コメント by ペケ — 2007年1月23日 @ 2:24 PM
  • citydeさん。今年は冷夏だ冷夏だと言われていますが、ここ何日間かは、ものすご~く暑いです!
    予定を早めて、脱出しますか?(えみ)
     
    ペケさん、パースにはベトナム系の人が多いんですか? へぇ~。
    ゴールドコーストには韓国料理屋さん、いっぱいありますよ~。

    コメント by sango — 2007年1月25日 @ 6:00 AM

Leave a comment