ゴールドコーストの美味しいローストチキン屋さん

20070601-20070601b.jpg
以前から噂で聞いていた、ゴールドコーストの美味しいローストチキン屋さん「DRUNKEN CHICKEN」。興味津々だったので、さっそくテイクアウェイしてみました♪ メインのホールチキンは、赤ワインでマリネしたローストチキン(中の詰め物はベーコンとマッシュルームで味付けしたライス)、シャンパンでマリネしたローストチキン(中の詰め物はローストポテトと玉ねぎのローズマリー風味)、シェリー酒でマリネしたローストチキン(中の詰め物はローストベジタブル)の3種類です。お値段はどれも16.95ドル(約1700円。ついに、為替が1ドル100円を超えましたね~)。サイドディッシュにもいろいろメニューがありますが、わたしたちはもちろん、大好きなチップス!

20070601-20070601a..jpg
ローストチキンですが、美味しかった~! 赤ワインマリネを選んだのですが、今まで食べたどのローストチキンよりもしっとりとしていて、パサパサ感が少なかったように思います。そして詰め物のライスが、これまた美味♪ ローストチキンの詰め物というと、香辛料のきいた小麦粉系? のポソポソしたものだとばかり思っていたら、ベーコンの塩気とマッシュルームの甘みが程よい、味わい深いお米料理でした。たしか、サイドとしても売ってたっけ。

そして特筆すべきは、ゴールデンブラウンのチップスです。これまでいろいろなお店のチップスを食べてきたけれど、やっぱり一番美味しいのは、ローストポークを作った時にでてくるオイルを少し足した油でじっくりじっくり揚げた、自分で作るチップスなのですね。でも、ここのはその次ぐらいに、好みの揚げ方でしたね。もしかしたら、揚げた人や、時間帯によるのかもしれないけれど……。

二人でホールチキン一つを食べきるのは無理だったので、次の日に残しておいたら、二日目はさすがに乾燥気味でパサッとなりました。次回はハーフにして、一番大きなサイズのチップスを頼めばちょうどいいかなと思っています。この「酔っぱらいチキン」という名のローストチキン屋さんはラナウェイベイとロビーナにあります。

「DRUNKEN CHICKEN」
Shop 5 Oxley Circle Shopping Centre, 128 Lae Drive, Runaway Bay

4 Comments

  • 美味しそう!ジュル~。よだれが・・・。
    一人だと食事が手抜きで、肉なんて全然食べてません~。食べたいよ~。

    コメント by mint — 2007年6月2日 @ 11:34 AM
  • DRUNKEN CHICKENの噂は聞いてるわ~。
    でもまだ試してないのー。行かなくちゃ♪

    コメント by ペケ — 2007年6月4日 @ 8:52 PM
  • mintちん
    お肉食べて、風邪なおしてね~。

    コメント by sango — 2007年6月6日 @ 7:02 PM
  • ペケさん
    パースにもあるの?
    チェーン店だもんね。一度おためしあれ!

    コメント by sango — 2007年6月6日 @ 7:03 PM

Leave a comment