サンシャインコーストへちょっとお出かけ

Posted in: 2007年 08月 07日
Category: ひとりごと

りちさんのブログで読んでから、「いつか行ってみよ~」と気になっていたナショナルパークへ出かけてきました(2ヶ月ほど前のことです)。場所はブリスベンより北にあるサンシャインコーストで、ゴールドコーストからは車で2時間ぐらいのところにあります。

いつもなら5時とか6時とか早朝に出発するのですが、この日はもたもたしていたので、目的地に着くまでにお腹がすきそうな予感がしていました。なので、こちらも前から行ってみたかった街Montville(モントビル)へ寄り道してみることに。山間にある、雰囲気のあるの小さな街です。通りには、お土産物屋さんっぽいお店やカフェ、ギャラリーなどが立ち並んでいて、マウントタンボリンのギャラリーウォークよりちょっと規模が大きくて賑わっている感じです。

20070807-20070807a.jpg
とくにわたしたちが気に入ったのは、木のお店です。Yちゃんが興味津々で、じっくり見てまわっていました。「こんなん自分で作れたら楽しいやろうなぁ~」とか言いながら、素敵な家具や小物に夢中でした。お店の入り口にちょこっと置いてあった、この動物さん、たたずまいがなんとも言えず、お家に連れて帰りたくなりました。

20070807-20070807b.jpg
ランチはベーカリーのようなところで、わたしは、CHICKEN SCHNITZEL(チキンスニッツェル)を、Yちゃんはシチューをパイで包んだもの(でも、よくあるミートパイとはちょっと違った)をオーダーしました。かなりのボリュームでしたが、これをぺろりとたいらげられるようになったのには、自分でもびっくりです。在豪8年目になると、そうなるのかも……。

20070807-20070807c.jpg
お腹いっぱいになったところで、本来の目的地「Kondalilla National Park」へ。わたしは注意力散漫というか、表示や看板を読んだりしないのですが、よく見ているYちゃんによると距離や所要時間の違うトレッキングコースがいろいろとあるそうで、一番ハードなものでは半日かかるとか。運動不足のわたしたちは一番短くて楽ちんなコースを選びました。

いつもは海を見て暮らしていますが、やっぱり山もいいですね。思わず、ふか~く深呼吸したくなるような、緑の匂いたちこめる空気が気持ちよかったです。

20070807-20070807d.jpg
小さな滝があったり、景色が楽しめるポイントがあったりして、散歩にちょうどいい公園でした。今度来るときには、ここでおにぎりが食べたいなと思いました。カップルの後ろ姿も、とってもなごやか♪

20070807-20070807e.jpg
オーストラリアにはたくさんのナショナルパークがあるので、地図を見ながら車を走らせ、気になった場所へちょっと立ち寄ってみるのが楽しいです。

15 Comments

  • 木の牛?さん可愛い~
    こういう手作りのちょっとブサイクなのって
    衝動買いしたくなるわよね。

    コメント by ペケ — 2007年8月7日 @ 3:58 PM
  • 美味しそうな料理ですね。
    お皿の上の黄色いものは何でしょう?ズッキーニかと思いましたが、まさか生ではないでしょう。

    コメント by cityde — 2007年8月9日 @ 1:28 PM
  • サンシャインコースに行ってみたいと思っていますが、なかなか行けません。遠くないとこっちの人はいうけど、私にしたら遠いなぁ・・眠くなるんぁ。。車・・って思ってしまって。。
    なんだか素敵な所なので絶対に行ってみます!!

    コメント by mama — 2007年8月9日 @ 10:32 PM
  • sangoさん
    トラックバックありがとうです。
    Montvilleもカワイイ小さな町ですよね。木の動物ちゃんのお店もどこか分かります。家とは全く雰囲気が違うんだけど、買いたくなるものが多いです。
    ベーカリーっぽいお店がちょっと分かりませんが、ご飯もおいしそう。今度は逆に私が行ってみたくなっちゃいました。(笑)

    コメント by りち — 2007年8月10日 @ 12:21 AM
  •  montvilleの木工細工はなかなか可愛いですね。
     チキンスニッツェルの写真も美味しそう。
     素朴さが伝わってくるところが、田舎の素晴らし さ。飛んで行きたい気持ちです。
      

    コメント by atsushi・yokohi — 2007年8月10日 @ 3:08 PM
  • 素敵な場所ですね~っ☆
    滝とかちょっと心洗われる気がしちゃいます。
    sangoさんは在豪8年選手なんですね~。
    胃袋も多くなっても当たり前??笑)
    自然の景色とか楽しめる場所にたまに行けるといいですよねっ♪

    コメント by r_decop — 2007年8月10日 @ 4:38 PM
  • ペケさん
    かわいいでしょ~?
    ぶさいく加減がまた、なんとも言えず。
    でも、連れて帰らなかったんですよ。
    こういうのって、わりと高くって……。

    コメント by sango — 2007年8月11日 @ 6:24 PM
  • citydeさん
    そっか、お野菜に見えたのかぁ。
    黄色いものの正体はナプキンです!
    フォークやナイフが包んであったのです~。

    コメント by sango — 2007年8月11日 @ 6:27 PM
  • mamaさん
    たしかにお子様連れだとちょっと遠いかも……。
    一泊旅行でもいいくらかも、ですよね。
    でも、この公園は同じサンシャインコーストでも
    ヌーサなどと比べたらもっと近いですよ~。

    コメント by sango — 2007年8月11日 @ 6:29 PM
  • りちさん
    ずいぶん前のエントリーだったけれど、
    なんだかどこかで気になっていたみたいです~(笑)。
    チーズ工場も行きましたよ!
    いつも情報ありがとうです。

    コメント by sango — 2007年8月11日 @ 6:32 PM
  • atsushiさん
    コメントありがとうございます!
    オーストラリアの素朴さはわたしも好きですが、
    最近はバブルでなんだかすごいことになっていますよ~。
    ゴールドコーストに限らず、
    この国はどうなっていくんだろう? って感じです。

    コメント by sango — 2007年8月11日 @ 6:35 PM
  • r_decopさん
    そうなんですよ、もう8年目になるんですよ~。
    東京には美味しいものがたくさんあるけれど、
    オーストラリアがそれに勝てるのは
    やっぱり身近な自然かな?

    コメント by sango — 2007年8月11日 @ 6:37 PM
  • sango♪さん
    コメントの返事ありがとう。
    自然を大切に頑張っているお手本と思っていたオーストラリアがそんなことになっているとは、無秩序
    な日本はどうしたらいいの?
    あちこち切り崩してマンションを建てている日本は
    緑とふるさとのたたずまい、鳥や昆虫など、次から
    次へと消えているのです。
    なげかわしいのに政治は無力で、国民もなすすべも
    ないのです。
    ああ、何時になく硬い話題になっていました。

    コメント by atsushi yokohama — 2007年8月12日 @ 7:35 PM
  • アイビスやコッカトウー、ロリキート、そして可愛いペリカン、すべて住まいの辺りで極く自然に見かけるのがうらやましい。
    パンくずに近寄って、身を摺り寄せてくる鳥たち、
    水辺には小魚が群れをなして近寄ってくる、そんな
    光景が当たり前と思ってしまう。
    日本では絶対に体験出来ない身近な自然、どうか壊さないで大切にしてほしい。
    スピットの釣り場で、幼魚を釣るとリリースするよう声を掛けるレンジャー。資源を保護するオーストラリアは日本の先生でいてほしい。

    コメント by atsushi hama — 2007年8月20日 @ 7:39 AM
  • atsushi hamaさん
    わたしはここの自然が大好きで、
    海や緑や、景観の美しさ、
    そういうものに近い場所で
    暮らしたいとずっと思っていたので、
    今もここにいるようなものです。
    環境に対する人々や政府の意識は日本より
    高いかもしれませんが、
    それでも、この干ばつだけはどうしようも
    ないというか……。
    水不足が本当に深刻化してきました。

    コメント by sango — 2007年8月20日 @ 9:31 AM

Leave a comment