大切な思い出がまたひとつ

Posted in: 2007年 10月 25日

学生時代、映画館アルバイトで同期だった友人Iがたくさんのお土産を持ってゴールドコーストまで遊びにきてくれました。なんやかんやで年に1~2度は親しい友達や家族・親戚たちが会いにきてくれ、本当に心から嬉しいです。そのたびに、はりきってご案内&一緒に遊ぶので、その直後は決まってダウンするわたし……。今回は仕事がてんこもりにたまってしまったので、一日だけ寝込んだ翌日、無理やり出勤したら復活しました!

20071025-20071025a.jpg
こうして何度もゲストをお迎えしていると、だんだんとわたしたちなりのおもてなしパターンが確立してきました。はずせないのが、ベランダで育てているローズマリーを使ったラム肉メインの炭火BBQです。今回は、定番のヒンズダムが工事中だったため、急遽違う場所を探してみました↑↑。やっぱり電気のBBQコンロより炭火のほうがだんぜん美味しい! 緑に囲まれ自家製ビールで乾杯し、珍獣発見に興奮したり、お肉やシーフード、お野菜を堪能して友人Iも喜んでくれました。

翌日は友人の希望でコアラ抱っこをする予定だったので、まずは「Currumbin Wildlife Sanctuary」の近く、カランビンビーチにあるサーフクラブで朝ごはんを食べました。

20071025-20071025b.jpg
遠くにサーファーズの街並がうっすら見えて、海はキラキラ美しく、あれこれおしゃべりしながら大好きなエッグ・ベネディクトに舌鼓。街の騒々しさから離れているので、落ち着きがあって良かったです。また行こうっと。

20071025-20071025c.jpg
ちなみに、「Currumbin Wildlife Sanctuary」はレシート裏のお得券を使ったので、子供料金の21ドルで入場できました。コアラ抱っこ、カンガルーやレインボーロリキートの餌付け、ウォンバット、クロコダイル観察など、一通り楽しんでも3時間で見てまわれます。午後からの時間もたっぷり使えるので、おすすめですよ。

20071025-20071025d.jpg
インド料理ランチ、土ボタル観賞、タイ料理ディナーなど、充実した2日間を過ごした後は、フレイザー島へ一泊二日で遊びにいきました。世界一大きな、砂でできた島です。世界遺産です。迷いに迷って選んだツアーが大正解で、本当に素晴らしい時間を過ごしました。長々と書いても、あの島の魅力は伝わりそうにないので、初めてのったセスナ機からの景色をご覧あれ♪

20071025-20071025f.jpg
四駆をすっ飛ばして、気分爽快。思いっきり遊びました。まさに、大自然に体当たりしてきました。わたしはもともとインドア派なのですが、水着になってはしゃいでみたら、体全体が喜んだ、みたいな。帰ってからYちゃんにいろいろお土産話をしていたら、真剣に四駆が欲しくなってきたほどです(笑)。

20071025-20071025g.jpg
多くの人で賑わう有名なマッケンジー湖ではなく、ガイドさんおすすめのビラビーン湖を案内してもらったのですが、色が本当に美しかった! 夜中にビーチに寝転んで眺めた星空も素晴らしかったし、透明なイーライ・クリークでの川遊びも忘れられません。今回はお留守番してくれていたYちゃんと共に、ぜひまた訪れたい島です。

20071025-20071025h.jpg
そうそう、砂が細かくてサラサラなのはいいのですが、カメラの細部に砂が入り込み、途中、こんなことに……。ガイドさんから散々気をつけるように言われていたのに、砂を巻き込んでしまい、レンズが開かなくなったのです……。一眼レフ、持って行かなくてほんとに良かったです。でも、面白い見え方なので、何枚か撮ってみました。人物を入れると隠し撮りみたいになります(笑)。かなりショックでしたが、ふぅふぅ息を吹き掛けたり、軽くふってみたりしていたら、帰宅途中になおりました!

そして最終日のディナーはやっぱりシーフード。どのレストランで食べるよりも、チャリスで買ってきて自分たちで料理するほうが美味しいので、今回も腕をふるいました。ワインを飲みつつ、新鮮なシーフードをたらふく食べ、楽しかった5日間の思い出話に花を咲かせ、3人で酔っぱらって大騒ぎしました。

20071025-20071025e.jpg
そして翌朝、お見送りの空港ではやっぱり泣いてしまいました。どの友達も、帰る時に、わたしたちにとってすごく嬉しい言葉を残してくれます。こちらこそ、来てくれたことに感謝感謝なのに。そして忘れてならないのが、いつもわたしの大切な人たちを快くむかえ、一緒になって遊び、率先してお世話をしてくれるYちゃんにも感謝です。

さて、次は誰が来てくれるかなぁ~。いつも、先の楽しみを励みにしています。

14 Comments

  • 昔、Currumbin Wildlife Sanctuary に行ったわ~遠い目。
    お友達が帰っちゃう時っていつも切ないわよね~。

    コメント by ペケ — 2007年10月25日 @ 3:33 PM
  • オージーの綺麗!!な景色と可愛いコアラを見たら
    飛んで行きたくなっちゃいました~☆
    きっとお友達はめちゃ楽しい時間と思い出を作った
    のでしょうね~~っ!
    お迎えする立場だと、実はすっごく体力やその他
    疲労しちゃったりするのだけど、その分喜んで
    もらったら嬉しかったりしますよねっ♪
    sangoさんが早く復活して良かったです。。
    Y様とちょっぴりゆったり過ごして下さいね~。

    コメント by r_decop — 2007年10月25日 @ 4:48 PM
  • いいなぁ~セスナ!!!すごいキレイ。
    カランビンのサーフクラブはお休みの日に友達と飲みに行くのよ~。外の席は風邪が気持ちくて最高だわぁ。

    コメント by mint — 2007年10月25日 @ 5:09 PM
  • 楽しい時間をすごせてよかったですね♪
    で、すんゴーーーーーク、写真(特にビーチの)に癒されました(*´ -`)(´- `*)
    アタシもカメラ好きなんですよ~~(ニコンD80を使ってます^-^)マダマダ修行中ですが ̄∇ ̄;)
    またたくさん美味しい料理と素敵な景色載せてくださいね!!!

    コメント by mocha — 2007年10月25日 @ 8:54 PM
  • 行きたい!行きたいぞ!
    でも、私がいけるのは、何年先か・・・
    ベイビーがせめて幼稚園以上になってないとね。
    そのときはよろしくね。親子ともども。

    コメント by Chihiro — 2007年10月25日 @ 9:20 PM
  • さんご♪さま
    あー、なつかしいボクたちの散歩コース。カランビン付近は数え切れない想い出のつまった場所、不動産屋さんにも案内してもらい、この辺に永住しようか、などと海近くをあるいたのです。
    写真にある朝食コースも何回か訪れたとおもいます。エッグベネディクトってニューヨーク生まれの
    料理?、高齢者にはあまり良くないコレステロール過多だけど、それが美味しいから誘惑・・・
    どうぞ写真はウエルカムですからたくさん紹介して
    ください。

    コメント by Atsushi HAMA — 2007年10月26日 @ 8:27 AM
  • ペケさん
    サンクチュアリー、行ったことあるんですね~。
    誰かが来てくれるのは本当に嬉しいけれど、
    お見送りが一番つらいです……。

    コメント by sango — 2007年10月29日 @ 1:47 PM
  • r_decopさん
    そうそう、いつもはインドア派なのに、
    こういう時には思いっきり遊ぶんで、
    きっと疲れがでるんだろうと思います。
    もっと、体力つけないとなぁ……。
    来てくれた人とともに思い出を作り、
    そして喜んでくれることが
    わたしたちにとっても大きな喜びです。

    コメント by sango — 2007年10月29日 @ 1:50 PM
  • mintちん
    カランビンのサーフクラブ、いいよね~。
    そっかぁ、ちょこちょこ行ってるのね。
    わたしは初めてだったけど、かなり気に入ったよ!
    なんと言っても、景色が素晴らしい♪

    コメント by sango — 2007年10月29日 @ 1:52 PM
  • mochaさん
    こんにちは~。
    写真、ほめていただき、嬉しいです!
    これらはすべて3年くらい前に購入した
    コンパクトデジカメで撮ったんですけれど、
    一眼で撮ってみたかった気もします……。
    わたしも修行中です~。
    mochaさんはニコンなんですね!?
    わたしの一眼はαです。
    練習あるのみ、ですよね~。

    コメント by sango — 2007年10月29日 @ 1:55 PM
  • Chihiro
    うちのちびっ子たちは、2歳と4歳できたよ。
    旦那さんより先に、二人を連れて飛行機のってきた
    姉はすごいと思うけど……。
    早く、Chihiroのベイビーに会ってみたい♪

    コメント by sango — 2007年10月29日 @ 1:57 PM
  • Atsushi HAMAさん
    カランビン、馴染みのエリアだったんですよね。
    このサーフクラブ、景色がいいし、
    のんびり朝食にはもってこいですよね。
    エッグベネディクは確かに高カロリーですが、
    その後うろうろ動き回るには、
    よいエネルギー源になりました(笑)。

    コメント by sango — 2007年10月29日 @ 1:59 PM
  • 2さいでおちびさんはオーストラリアに行ったのか!仁ももうすぐで2歳!!!
     早く行きたいわ~。でも大変やろうなぁ。
    ほんとうにお姉さんすごいね。

    コメント by じんちゃま — 2007年10月30日 @ 12:50 AM
  • じんちゃま~
    仁さまつれて、おいでよ~。
    子供も楽しめるよ。ゴールドコースト!
    でも、もちょっと大きくなってからの方が、
    楽しいかもな~。
    まだ、コアラ見ても、わからんやろうし?
    我が姉ながら、すごいと思った。
    機内では寝るどころか、ご飯も食べられへんかったみたい。
    でも、ちびたち、あの時のこと、ちゃ~んと
    覚えているものやし、嬉しいよ。

    コメント by sango — 2007年10月31日 @ 8:48 AM

Leave a comment

Popular Posts

まだデータがありません。