鰹節削り器

Posted in: 2016年 10月 18日

20161018
日本から鰹節削り器が届きました!

麹を手作りしてお味噌を仕込んでいても、だしがいまいちだとお味噌汁の味がきまりません。これまで昆布だけでとっていましたが、なんだかものたりないんですよね〜。

息子のふりかけ用としてちまちまつかっていたパック入りの鰹節を使って合わせだしにしてみたら、やっぱりいいだしがとれて、お味噌汁の味にも深みがでました。お味噌汁は毎日のことなので、量を気にせず鰹節を使いたいなぁと思って、鰹節と削り器を買ってみました。

鰹節に雄節と雌節があることもはじめて知りました。背中側を雄節といい、腹側の雌節に比べて脂肪分が少ないそうで、すっきりとした上品な味わいに仕上がるそうです。今回買ったものは雄節でした。

削りたての鰹節はやっぱり違う〜。日本伝統の旨味ですね! まずはYちゃんに削ってもらって、納豆と塩鮭と卵の焼き飯にふりかけてみました。いつものごはんが贅沢になりました。

花がつおが削れるように練習しよう〜。


コメントはまだありません

Leave a comment