なかなかよいシステム

Posted in: 2016年 11月 07日
Category: ひとりごと

20161107
息子が通っているデイケアの連絡ポケットには、園からの連絡事項のほかに広告がはいっていることがあります。だれかの親御さんのビジネスだったり、そのエリアで展開している商売のものだったりします。最近は絵本やおもちゃなどのカタログがはいっていて、これがよくできたシステムなのです。

値段には「ディスカウント価格」が表記されているので、「お得なのかなぁ〜?」と嬉しくなります。そして購入した金額の何割かが園に還元される仕組みになっています。いくつかのカタログでは「20% goes back to your school!」と示してありました。

わたしたちは書籍関連のカタログから絵本やレゴを注文したのですが、その購入金額のうち何ドルかがポイントとして蓄積され、それを使って園が絵本などのリソース類を購入できるというシステムです。

毎回買うわけではありませんが、「みんなにとって嬉しいことになるなら、ここで買おっか」と思って注文しています。いろいろなアイデアがありますね〜。

コメントはまだありません

Leave a comment