夫の実家滞在記 – 福富町編 –

Posted in: 2008年 08月 20日

20080820-20080820a.jpg
Yちゃんパパが大好きだった福富町。ここもまた、のんびりムード漂うほのぼのしたエリアでした。呉から車で1時間ほどの距離にあり、田園風景が日本の夏を感じさせ、ドライブ中ずっと田んぼや農家のたたずまいに見とれていました。日本の緑ってオーストラリアのグリーンとまったく違う。湿気を含んでいて、濃く深い感じがします。

20080820-20080820b.jpg
景色もいいけど、やっぱり楽しみなのはランチ! ということで、「上ノ原牧場」に隣接したレストラン「ラ・クッチーナ・カドーレ」へ行ってきました。Yちゃん両親の思い出のレストランでもあります。バターやチーズ、ジェラートなどすべて自家製だそうで、パンフレットには『この牧場のミルクをたっぷり使って「身体にやさしい」「安心」「美味しい」がメニューのコンセプト』とあります。インテリアは素朴で居心地がよかったです。スタッフの方の応対も丁寧だし、正午前には満席になっていましたよ。福富町に入ってから観光客らしい車などほとんど見かけなかったので「この人たちは、いったい、どこから来はったんやろ~?」と不思議でした。

前菜には自家製モッツァレラチーズとトマトのサラダ、手作りロースハムやザワークラウトなどを選びました。

20080820-20080820d.jpg
メインには手作りベーコンやソーセージの盛り合わせ、牛すね肉&お野菜の赤ワインソース煮をオーダーしました。
20080820-20080820e.jpg
オーストラリアでは味わえない、臭みのないベーコンは美味だったし、ソーセージは外側ぷりっ&中身はジューシー、牛煮込みはとろけそうなほどやらかくて……。どれも、作り手の丁寧さが伝わってくるお料理でした。

20080820-20080820c.jpg
天然酵母パンにそえられたバターは、はじめて食べる味! 口にふくむとヨーグルトのようなさわやかさが広がり、その後、しっかりバターの風味が続きます。あとをひく美味しさで、かなり印象的でした。

20080820-20080820f.jpg
デザートのプレート、置き方にお店からの気配りを感じました。Yちゃんママと二人で向き合って座り、お互いのお料理を味見しあいっこしていたのですが、こんなふうに2枚のお皿を縦にサーブしてくれたので、自然なかたちで、どちらのデザートも堪能することができました。甘さ控えめで、スウィーツというより、ご自慢の自家製チーズの風味を大切にしてあるように感じました。食後の甘いデザートがいまいち苦手なわたしですが、これは完食です。

20080820-20080820g.jpg
水がさらさらと流れていて、「写真撮りたいな~」と思った瞬間です。こういう道を歩くの、好きです。

20080820-20080820h.jpg
大工さんが運営されている「きこりや」さんへ立ち寄りました。ここもYちゃん両親の思い出のお店で、手作りのぬくもりを感じさせる木の家具やインテリアがた~くさんありました。

独身の時には京都へ里帰りし、友達と会ったり、学生の頃からの馴染みのエリアをうろうろするだけでしたが、Yちゃんと結婚してからは、知らなかった日本発見! みたいな感動があります。あらためて、日本の良さをしみじみ感じる毎日なのでした。もっと日本を知りたいな。

10 Comments

  • 私も豪に来る前に、もっと日本を知っておけばよかったとつくづく思うわん。

    コメント by ペケ — 2008年8月20日 @ 3:32 PM
  • sangoの日記には、おいしそうな写真がいっぱい。
    毎回、とーってもうらやましく眺めてます。
    子供を産んで1年ちょっと、ま、妊娠期間のつわりも含めて、ゆっくりとおいしいものを食べるという時間と楽しみをなくしたことが一番大きいかも。
    食事は、空腹を満たすだけのものになりました。
    今のところ。
    偏食の子供に、なんとか食べさせるために、色々考えて料理して、食べてくれなかったりして、がっくりしてさ。
    ま、大きくなれば、一緒に食事をする楽しみが増えると思って、乗り切るわ。
    とりあえず、そうなる前に、今のうちに、充分楽しんでおくのよ!

    コメント by Chihiro — 2008年8月20日 @ 8:19 PM
  • ペケさん
    ね~、もっともっと日本のこと知りたいし、
    いろんなところへ行ってみたいな~と思います。

    コメント by sango — 2008年8月21日 @ 9:47 AM
  • Chihiro
    いいやん、いいやん、子育て!!
    大変やとは想像するけど、これまでとは違った幸せやん。
    食べ物は、やっぱり日本やな~。
    ほんまに美味しいと心から思うもん。
    外食も食材もオーストラリアは高いしね。
    まぁ、今はこんなかんじで楽しんでおります♪

    コメント by sango — 2008年8月21日 @ 9:49 AM
  • 『 上ノ原牧場 』まで来てらっしゃったんですね!!
    ウチここから車で(多分)1時間位なんですよ。
    ウチのチビーズは牧場もジェラートも大好き♪
    牧場で遊んでる時はそれほど人はいないんだけど
    SHOPとレストランのオープン時間が近づくと
    どこからか車がゾクゾクとやってくるんですよね~
    まだレストランを利用したことがないので行ってみたいです!

    コメント by happypot — 2008年8月21日 @ 6:32 PM
  • 私も日本の田舎を旅行するのが好きです。
    でも最近はどこも似たようになってきてたりしますよね。福富町のあたりは行ったことが無いと思いますが、近いうちに広島や呉には行こうと思ってるので、足を延ばしてみようかな…

    コメント by cityde — 2008年8月21日 @ 8:48 PM
  • まだまだ日本にはいいとこが一杯ありますね~田舎って、離れてみて初めて良さがわかるんですよ~車が無きゃダメだったり・コンビ二が24時間じゃなかったり・テレビ遅れてたり・・・せやけど、何故かむしょうに帰りたくなる 懐かしい臭いがするんです。田舎者は語るですよ★
    さんごさんの日記でいろんな所へバーチャル旅行気分です。

    コメント by とよち — 2008年8月22日 @ 3:34 AM
  • happypotさん
    え~、お近くなんですね~!
    しかもこの牧場も行かれるんですね~。
    そうそうジェラート屋さんも美味しそうだった!
    いつか、お会いできるといいな~。

    コメント by sango — 2008年8月22日 @ 1:43 PM
  • citydeさん
    日本にはいいところがたくさんありますね。
    へんな方向で村おこしとかしちゃうと、
    どこも似たりよったりになるのかも……。
    これから、瀬戸内エリアをもっと旅してみたいと
    思っています。

    コメント by sango — 2008年8月22日 @ 1:49 PM
  • とよちさん
    ほんと、田舎はいいですよね~。
    「田舎」だなんて書くと、失礼ですが……。
    ゴールドコーストもそうですが、やはり、わたしは
    緑や青が豊かなところがあっているようです。
    でも、ま、どこにでも、なじむ気はしますけど(笑)。

    コメント by sango — 2008年8月22日 @ 1:52 PM

Leave a comment