手作りが楽しい

Posted in: 2009年 10月 15日
Category: ひとりごと

20091015-20091015.jpg
週末の過ごし方は、土曜日の早朝からおにぎり弁当を持って山歩き(国立公園のウォーキングトレイルを1~2時間ほど)、昼過ぎにはゴールドコースト市内に戻って買い物、夕方から庭でのんびりBBQディナー、そして9時前に就寝、日曜日はたまっている家事や手作りを楽しむ、こんなパターンが多いです。

先日は、わたしのクラフトスペースを使いやすくするために、Yちゃんに棚を作ってもらいました。後ろにちょこっとうつっていますね。ちょうどいいサイズの家具を探して買うよりも、幅や高さなどを計算して、Bunnings で板やネジを買ってきて自分たちで作るほうが安く仕上がります。この棚は合計8ドル(約640円)ぐらいでできました。組み立てがおわったら、好きな色でペイントして、その日のうちに完成。ペンキ塗りは楽しいので、わたしの仕事です♪

ちなみにYちゃんが触りながらチェックしているのが、ベッドサイドテーブルです。これも棚と同じ白色でペイントしました。白いペンキといっても、Bunningsには数十種類以上の白があるのではないでしょうか。頼めば、何色も混ぜ合わせて好みの色を作ってくれるので嬉しいですよ。

買ったほうが早いけれど、あえて手作りする。完成品が不格好で多少がたがたしていても、愛着がもてます。材料探しから組み立て、仕上げまで、その過程を面倒だと思わず楽しめるかどうか……。Yちゃんがそういう性格なので助かっています(笑)。

6 Comments

  • おはようございます!サンゴさん ご主人さんの足元を見ると素足にタイルでとっても寒そうに見えますが、そちらは春から夏の陽気ですもんね。日本は最近朝晩かなり冷え込んで、冬布団で寝ています。もう少しで、通販生活の羊毛の上下の毛布を使い始めそうです。というのも、うちは寝室のしたがガレージになっていて断熱材がしっかり入っていないのか、冬はとても寒いのです。真冬にはモンベルのダウンのパンツ(勿論長ズボン)をはいて寝ています。1点1点手作りの家具が増えるのは凄い素敵なことですね。愛着も湧くし、大事に使うだろうし、
    優しいご主人に乾杯!

    コメント by YOSHI — 2009年10月15日 @ 12:41 AM
  • 素敵やね。手づくりの家具。あたしも こうゆうのがめんどくさくないタイプなんで、Yちゃんとホームセンターとか行ったら えらいことになるかも・・・!写真のおへやも白い何とも 外国ちっくな感じで あこがれる~
    しか~し!ホウレン草が300円で、棚が700円でできるなんて・・・・どっちがどうなん????
    手作りはオンリーワン!最高です。

    コメント by とよち — 2009年10月15日 @ 10:11 AM
  • 色とか混ぜて作ってくれるんですか??知らなかったです いつもいつも貴重な情報をありがとうございます。 sangoさんの色々な情報だけで本ができちゃいますよ!!  

    コメント by mama — 2009年10月16日 @ 2:09 PM
  • とよちさん
    Yちゃんととよちさんなら何時間でもBunningsに
    いられることでしょう!
    わたしは歩き疲れて、レジの横で待っていたりします。
    とにかく食費が高いです。
    外食もそうだし、お野菜や果物も高くって~。

    コメント by sango — 2009年10月18日 @ 5:03 PM
  • YOSHIさん
    こちらはもう夏日ですよ。
    乾燥していますが、とても過ごしやすいです。
    京都の冷えは特に厳しいですよね。
    YOSHIさんはいろいろなメーカーの
    いろいろないいものをご存知ですよね!
    そんな感じがします。
    手作りはガタガタしていたり、
    ペンキ塗りもまだらですが、
    たしかに愛着がわきます。
    大切にしようと思います~。

    コメント by sango — 2009年10月18日 @ 5:05 PM
  • mamaさん
    いやいや、mamaさんのブログには
    わたしのほうこそお世話になっていますよ!
    こんにゃく粉も送ってもらう予定です~。
    ペンキは、「これと同じ色」ってお決まりなら、
    そのものを持っていっても、確か作ってくれたはずです。

    コメント by sango — 2009年10月18日 @ 5:07 PM

Leave a comment