里帰り日記・奥出雲亀嵩温泉から広島へ

Posted in: 2010年 06月 08日

呉出身のYちゃんとの結婚により、これまでまったく縁のなかった土地との出会いに恵まれました。瀬戸内エリアも島根も、今までその魅力を知らなかったなんて! 学生時代はあれだけ海外にばかり目がいっていたのに、今では日本の奥深さに夢中です。

20100608-20100608a.jpg
さて、次にお義母さんが車を走らせてくれた先は出雲大社です。壮大な御本殿を一度見てみたかったのですが、現在「平成の大遷宮」ということで工事中でした……。

20100608-20100608b.jpg
その日はYちゃんママの行き当たりばったり作戦で亀嵩温泉「玉峰山荘」に一泊しました。「亀嵩(かめだけ)」という地名は知らないと読めないかもしれませんね。部屋におかれたメッセージには「ここはかめだけ うさぎはいない」と(笑)。

20100608-20100608c.jpg
芝桜がなんとも鮮やか!

20100608-20100608d.jpg
自然に包まれた環境も、露天風呂も素晴らしかったのですが、お料理がなんとも美味しかった~。全国的にも良質といわれている仁多牛、奥出雲の清冽な水で育まれたという仁多米など、食が大変充実していましたよ。

京都の実家へお土産にとYちゃんママが仁多米を買ってくれたのですが、生活用水や工業用水が一切流れ込まない環境で作られているそうで、両親も「甘くて美味しいなぁ!」と感激していました。

20100608-20100608e.jpg
曇り空の中、奥出雲おろちループへ。「日頃、家族のために何もできていないのに、帰ってきたら温泉三昧だなんて、こんな贅沢な毎日でいいのかなぁ~」なんて考えながら助手席でうとうと。あ~、幸せ♪

呉への帰り道、以前も連れて行ってもらった福富町でイタリアンランチを楽しみました。「ラ・クッチーナ・カドーレ」、あの頃よりますます人気になっているようで平日なのに満席状態が続いていました。とってもおすすめのお店です。

20100608-20100608f.jpg
旅の最後に「三次ワイナリー」に立ち寄りました。いろいろ試飲してみて、甘~い「巴郷」を買ってもらいました。前日には「島根ワイナリー」にも行ったのですが、日本にも観光用のワイナリーがあるんですね~。

という感じで、今回も嫁姑温泉二人旅を楽しんできたのでした。お義母さん、ありがとうございました。

6 Comments

  • 広島に来られていたんですね。
    お会いしたかったな~
    私も広島にきて1年ですが、この前呉デビューしました。
    本当に素敵なところがいっぱいあるのに、まだまだ行けていない状態です。
    いる間に行かなくっちゃ。

    コメント by がめり~ — 2010年6月8日 @ 9:09 PM
  • 出雲大社は残念でしたね。
    私は宮崎の高千穂を旅行中ですが、似たように日本の奥行きの深さを実感してるところです。
    中国地方も久しぶりに旅行したいところですが、国内旅行はお金がかかるので、最近は円高の内に海外旅行をと考えています。(笑)

    コメント by cityde — 2010年6月10日 @ 8:59 AM
  • がめり~さん
    お久しぶりです!!
    わたしも、ふと、思ったんですよね?、実は。
    お会いしたいなぁ?って。
    でも今回は長い間京都の実家にいたので、
    広島は短期滞在だったのです、残念!
    呉から行ける、小さな島々にも
    いいところがたくさんありますよ?。
    瀬戸内エリア、素敵です♪

    コメント by sango — 2010年6月10日 @ 8:29 PM
  • citydeさん
    宮崎はぜひとも行ってみたいところです!
    温泉とか、ドライブとか、美味しいものとか……。
    日本は地域によって
    特色がはっきりしているところが面白いです。
    ゴールドコーストはいい所に違いないですが、
    どこも似たりよったりですからね(笑)。
    確かに国内旅行、お金かかりますよね。

    コメント by sango — 2010年6月10日 @ 8:31 PM
  • いいねー。色んな場所に行けたのね!!私も、もうすぐさ!!楽しみ!

    コメント by mint — 2010年6月11日 @ 11:28 PM
  • mintちん
    日本各地、魅力的なところがたくさんあるね。
    楽しんできてな?。

    コメント by sango — 2010年6月15日 @ 7:40 AM

Leave a comment