里帰り日記・甘いもの

Posted in: 2010年 06月 15日

ゴールドコーストでは甘いものをほとんど食べないのですが、日本に帰るとやっぱり美味しい~♪ 今回の里帰りで食べたベスト3の発表です。

20100614-20100615a.jpg
1位は京阪宇治駅前にある駿河屋さんの水無月。抹茶風味豊かなぷるぷるういろうに程よい甘さの小豆がたまりません。「みなづき」という言葉の響きも好きなのですが、お菓子一つとっても季節に合わせた由来があり、やっぱり日本はいいなぁ~と思うのです。

水無月:『京都では6月30日といえば、水無月を食べる日。これは、「夏越祓」という行事から由来しており、「夏越祓」は1月から6月までの半年間の罪やけがれを祓って、残りの半年の無病息災を祈願する風習が残っています。(駿河屋さんのサイトから引用)』

20100614-20100615b.jpg
2位は実家近くの和菓子屋さんのいちご大福。いただきものなのですが、もらってすぐに二つ食べちゃいました。甘酸っぱいいちごとちょっと甘いめの白あん、やわやわしたぎゅうひが絶妙なバランスでした。

20100614-20100615c.jpg
3位は言わずと知れた堂島ロール。洋菓子にあまり心ひかれないので期待せずに食べたのですが、けっこう美味しかった(笑)。ふわふわっと軽くて。

でもやっぱり和菓子のほうがいいかな……。

4 Comments

  • いちご大福はすっかり全国区になりましたね。
    私は熊本でトマト大福というのを試しました。まだ地域限定だと思いますが、そのうちに京都でも販売されるようになるかも…?(笑)

    コメント by cityde — 2010年6月15日 @ 1:42 PM
  • 水無月、おいしそう。。。
    京都のお菓子はおいしいですよねぇ?
    名前も美しいし。
    オーストラリアではあまり甘いものは食べないんですか?
    私は甘いものも大好きです♪
    ワイン飲みながら甘い物もOK(笑)

    コメント by hiromi — 2010年6月16日 @ 2:36 AM
  • citydeさん
    いちご大福、あまりに美味しくて、
    このあと、姪っ子と作ってみたんですよ?。
    わりと簡単にできたので、そっか、
    中をトマトにしても面白かったかも!!
    トマト大好きなので、興味津々です?。

    コメント by sango — 2010年6月16日 @ 7:28 AM
  • hiromiさん
    この水無月は、ほんっと?に美味しかった!
    これもいただきものなのですが、
    その日のうちになくなりました。
    だんだん健康志向が広まってきてはいるのですが、
    やっぱり甘さに対する感覚がだいぶ違うのか、
    歯が痛くなるほど甘いものがあったりするので、
    こわくて買えないんです……。
    日本に帰ると甘さが程よいので、
    毎日おやつタイムがありましたけど(笑)。

    コメント by sango — 2010年6月16日 @ 7:31 AM

Leave a comment

Popular Posts

まだデータがありません。