自家製・紫蘇の佃煮

Posted in: 2010年 11月 08日

20101108-20101108a.jpg
何をぐつぐつ煮立てているかというと、育ちに育った我が家の紫蘇です。薬を使っていないので、虫食いがひどくならないうちに食べられるだけ食べていたのですが、まだまだたくさんあったのです。

日頃は薬味として使うほか、天ぷらにしたり、紫蘇醤油として常備したりと大活躍ですが、今回はYちゃんが「佃煮を作ってみるね」ということで、初挑戦したのです。

20101108-20101108b.jpg
2分ぐらいでお水にとり、しぼってから刻み、火にかけます。どんな配分にしたのか、使った調味料はお醤油とお砂糖、みりんだけなのに、ものすご~く美味しくできました!

今後の参考にしようと「何をどれだけいついれたん?」ときいても、「適当よ」としか返ってこないので、記録のしようもありませんが……。

20101108-20101108c.jpg
お米大好きYちゃん好みに濃いめの味付けで、とにかくご飯にあいます。シンプルきわまりないですね。

庭でとれたもの、自分で育てたもので何でも作ろうとする精神、わたしにはま~ったく欠けているので、毎度感心しています。

6 Comments

  • おいしそう!!!
    私もお米大好きです!

    コメント by mint — 2010年11月9日 @ 12:54 AM
  • 一家にひとり♪
    いいですねぇ?。うまくバランスとれてる感じ。

    コメント by hiromi — 2010年11月12日 @ 3:40 AM
  • わ~ご飯がなんぼでもいけそう~
    「ゆかり」みたいなもんですか?ちゃんとキッコーマンがあるんですね。まちがいなしやわ。
    あつい夏も食欲増進になりそうね。ああ~Yちゃんうちにもほしい~?????

    コメント by とよち — 2010年11月12日 @ 4:29 AM
  • mintちん
    お米派だっけ?
    わたしはどちらかと言うとパン、麺類が
    好きなんやけどね?。

    コメント by sango — 2010年11月12日 @ 8:10 AM
  • hiromiさん
    男女、逆なんじゃないか?
    と思うことが度々あります?。

    コメント by sango — 2010年11月12日 @ 8:12 AM
  • とよちさん
    ゆかりよりもっとぐっと濃い感じですね?。
    紫蘇って本当に重宝します。
    紫蘇があるだけで日本の味になりますよね。
    なんでこんなに食べることにマメなのか?
    とびっくりするぐらい動いてくれます(笑)。

    コメント by sango — 2010年11月12日 @ 8:13 AM

Leave a comment