日本里帰り日記・大阪観光

Posted in: 2011年 08月 08日

20110808-20110808a.jpg
大阪観光に連れて行ってもらいました。まずは「太陽の塔」を近くでみるために、万博記念公園へ向かいました。太陽の塔ってこんなに迫力あるんですね~。みればみるほど不思議な気持ちになり、なんでこういうものができたのか興味津々でした。

学生の頃、文化人類学を専攻していたので、敷地内にある国立民族学博物館には何度か足を運んだことがあります。なつかしくその頃のことを思い出したりもしました。

京都で生まれ育っているのに大阪ってあまりなじみがないというか、意外に道頓堀とか行ったことがないんですよね。「あ~、これがあの有名な」とグリコのマークやくいだおれ人形を通り過ぎ、お昼はたこ焼きを食べました。

20110808-20110808b.jpg
それから大阪城へ行きました。小学校の遠足で訪れたような、そうでないような……。あやふやな印象のまま、天守閣へ。小さな頃に行った場所や読んだ本など、大人になってもう一度経験すると違う見方をしますよね。この日はお堀が気になりました。どんな気持ちでこのお城を作ったのかなぁ、とか。

夜はちゃんこ鍋をご馳走になり、大満喫の一日でした。それにしても太陽の塔は興味深かったなぁ!

2 Comments

  • 私も太陽の塔に行ってみたいですよ。
    しかしいつでも行けると思うと足が向かないのです。取り壊しが決まったりしたら絶対に行きますけどね。そう考えながら梅田の近くにある高射砲住宅もまだなのですが…(笑)

    コメント by cityde — 2011年8月9日 @ 7:06 PM
  • citydeさん
    そうなんですよね、いつでも行けると思うと、
    なかなか行かないもんです。
    わたしは絶対に行きたいパン屋さんがあるのですが、
    そのうち……と思っているあいだに、
    毎回食べそびれています。

    コメント by sango — 2011年8月10日 @ 10:40 AM

Leave a comment

Popular Posts

まだデータがありません。