笑いたいときにはスティーブ・マーティン

Posted in: 2004年 08月 02日
Category: ひとりごと

a0036696_18242852.jpgわたしのお気に入り俳優の一人、スティーブ・マーティン。なんで、彼の動きって、あんなにおかしいんだろう? コミカルな動きやしぐさに大笑いし、ちょっと切ない場面でも、やっぱり笑ってしまう表情だったりして、彼の映画をみた後は、痛快な気分になります。

この『Three Amigos』(邦題:サボテン・ブラザース)も、文句なしに笑えます。内容は単純明快で、まったく頭を使わずに楽しめるストーリーです。3人のすっとぼけた掛け合いがたまりません。感動や心にしみいる何かとか、はらはらドキドキを求める人にはおすすめできませんが、「何これ、くだら~ん!」っていう感じが好きな人は、ぴったりかもしれません。わたしは時々、たまらなく、そういう映画がみたくなります。だから、DVDも買っちゃいました……。

この間、『Bringing Down The House』(邦題:女神が家にやってきた)をDVDでみましたが、「スティーブも年をとったなぁ」と思う反面、独特の動きやダンスシーン(?)も満載で、大笑いさせてもらいました。やっぱり、期待をうらぎりません! 『Chicago』にも出演していたクイーン・ラティファとの絡みも最高で、かなり笑えます。

英語環境で映画をみるようになってからというもの、好みの傾向がすっかりかわってしまいました。単純なストーリーにわかりやすいセリフ。これを求めるので、どうしてもコメディにかたむきがち。以前はもっと内容重視で、鑑賞後、余韻にひたれるような映画やしみじみと心に残るような映画が好きだったのですが、そういうものは英語で聞き取りにくく、さっぱり理解できませ~ん。

ということで、今では、ラブコメも大好きなジャンルになりました(特にニューヨークが舞台で、ベタ~な内容のもの)。

1件のコメント

  • Commented by ane at 2004-08-02 18:41 x
    こんにちはさんごさん!
    遅くなっちゃったけどリンク貼らせていただきましたので
    お暇な時にご確認くださいね~。
    私も最近DVDをたくさんいただいたので暇さえあれば
    DVD見てます。
    今更GATTACAを見ました~。
    ユマとイーサンホークは離婚しちゃったんだよね??確か。。
    また遊びにくるね~。
    Commented by cityde at 2004-08-02 20:42
    スティーブ・マーティン!大好きです!
    ワタシは『Three Amigos』よりもジョン・キャンディが一緒に出てた映画が好きです。邦題は失念しましたが、「トレインズ、プレーンズ、オートモービルズ」とかいったようなタイトルでした。
    Commented by sango00 at 2004-08-03 12:41
    aneさん、リンクありがとー!『GATTACA』、わたしも好きだった~。ユマの美しいことといったら!!ああいう感じの顔、いいなぁと思う。そうそう、あの映画で出会ってユマは「わたしの子供の父親になる人は、この人だ。」と感じたんだって、離婚しちゃったけどね・・・。
    citydeさんも、スティーブ・マーティン好き?!おぉ~、仲間がいた!!『大災難』かな?とにかく、あのおっちょこちょいな動きがたまりませんよね~。
    Commented by cityde at 2004-08-04 09:08
    そうです!『大災難PTA』でした!
    しかし苦し紛れの邦題ですね~。気持ちはわかるけど、、
    スティーブ・マーティンはああいうヒトですから、彼と対等に渡り合える相手役は少ないですよね。惜しい役者を亡くしたものです。

    コメント by sango — 2006年1月25日 @ 2:30 PM

Leave a comment

Popular Posts

まだデータがありません。