日本里帰り日記・HANA吉兆でランチ

Posted in: 2011年 08月 10日

京都の実家に滞在中、Yちゃんと母と3人でランチへでかけました。かなり暑かったので「あんまり歩かなくていい場所にあるほうがいいなぁ」ということで京阪四条駅からすぐの「HANA吉兆」にしました。

個室に案内してもらうとシンプルな和室にコンチキチンの音色が優しく響いています(祇園祭の前だったので)。「やっぱり京都の夏は祇園祭やな~」と嬉しくなりました。

予約のときにお祝い事かどうかきかれたそうで「娘夫婦のお誕生日が近いんです」と言ったら、お赤飯と鯛をサービスしてくれましたよ。

20110810-20110810.jpg
冷酒を2種類いただいたので、Yちゃんもわたしも酔いがまわり、あまり写真は撮りませんでした。ハモや鮎はオーストラリアではなかなか食べられないので、この時期に帰ってきてよかったなぁと思いました。器も盛り付けも美しく、最初から最後まで気持ちのよいおもてなしで、ゆっくり食事することができました。父は仕事で参加できませんでしたが、母とYちゃんがあれこれ語り合う楽しそうな表情を見ていると、ふっと幸せな気持ちになりました。

ちなみに、3人ともが腹八分目だったので、この後に甘いものを食べに行ったのでした。

2 Comments

  • 京都だけじゃなく 日本中いろいろ
    いかれたのですね。
    京阪の近くにhana吉兆なんてあるんだあ?!
    初めて知りました!!
    個室なら久しぶりに会う方たちとも
    ゆっくりできていいですね!
    私もおいしい和食 たべた?い。

    コメント by さんこ — 2011年8月13日 @ 5:39 PM
  • さんこさん
    個室はゆっくりできて、かなりよかったです!
    赤ちゃん連れでもいいくらいですよ?。
    ただ、量的にはちょっとものたりないかも。
    でも、サービスの感じもよかったです。
    南座のすぐ近くです!

    コメント by sango — 2011年8月13日 @ 10:02 PM

Leave a comment