絶品ローストビーフ

Posted in: 2012年 01月 28日

ずーっと雨が続くゴールドコーストです。QLD州は今週月曜日から新学期がスタートしたのですが、高校生のお友達が「今週は一日しか学校へ行けなかった」と言っていました。これだけ続くと、去年の洪水被害(ブリスベン周辺)が思い出され、ちょっとこわくなりますね……。

そうそう、久しぶりにローストビーフを作りました。失敗なく美味しくできます。わたしは香味野菜(にんじんや玉ねぎ、セロリ、にんにくなど)をたっぷり使います。この野菜もお肉と一緒にローストしてしまうと、後でグレービーソースや付け合わせにもなって無駄がありません。

20120128-20120128a.jpg
パーフェクトピンク! 今回はじめてBBQを使ってローストしてみたのですが、焼き過ぎにならなくて、ほっとしました。火が通り過ぎてしまったら、がっかりですもんね。毎回、包丁を入れる瞬間、ちょっとだけ緊張します。

20120128-20120128b.jpg
早く食べたかったので、盛り付けが適当です。デジョンマスタードともよく合います。美味しいので、「あともう一切れ」を繰り返しているうちに、二人で半分ちかく食べてしまいました。残りはラップサンドに変身させて後日楽しみました。

もう、日本で売っているような霜降り肉は重た過ぎて食べられないのでは? というぐらいオーストラリアの赤身肉に馴染んでいます(笑)。

2 Comments

  • わたしは実家でローストビーフを食べたことがなく(親の世代的問題でしょうか)、いままで食べたことがほとんどありませんでした。記憶にあるのは…びっくりドンキーのローストビーフサラダ。外食だと値段がけっこうするし眼中になかったみたいです。
    ところが先日近所のスーパーで売れ残りが半額になっていたので買ってみたところ、いまさらですがはまってしまいました。なんておいしい!たまたまですが豪州産ビーフでした。赤身なのでヘルシーで、野菜がたっぷり食べられていいですね(^^)/sangoさんの自家製とっても美味しそう~(*´∀`*)今度作ってみたいと思います。(近所のスーパーではクリスマス時期でないとブロック肉が売っていないので、探しています)

    コメント by bon — 2012年1月29日 @ 1:00 PM
  • bonさん
    そうですよね、日本ではかたまり肉がなかなか
    売っていませんよね?。
    こちらは逆に、薄切り肉を買うためにわざわざ
    日系かアジア系のスーパーへ行かなくてはなりません。
    実家の母は年に一度(それもわたしが高校生ぐらいになってからかな)、お正月にだけローストビーフを作るようになりました。それをお醤油と柚子ベースのタレに漬け込んでいたのを思い出します。すごくご馳走だと思っていました?。
    こちらの人たちはお肉の脂身を好まない人が多いので、わたしたちも赤身肉にすっかり馴染んでいます。

    コメント by sango — 2012年2月1日 @ 11:59 AM

Leave a comment