ロイヤルパインズで豪華なディナー

20060125-a0036696_16354482.jpgやれこりゃ、いとこの結婚式にともなう親族ご一行様の案内役が無事に終了しました。総勢大人16名それから6ヶ月の赤ちゃんをレストランに案内したり、通訳したり、タクシーの手配をしたりといろいろと大変でしたが、みんなが本当に楽しんでくれたので、ほっとしております。かわいがってもらった伯父なので、精一杯のおもてなしがしたくて、1ヶ月前から下見やパーティの準備などに動いていました。

で、やはり一番気を使ったのがレストラン選び。まぁ、一生に一度の結婚式、しかも海外ウェディングということで、伯父たちの気も大きくなっていることから「予算は気にしなくていいから、ひとつ、頼んだよ!」と言われていたので「おぉ~、普段、自分では行けないようなところも、あり?」とうきうき♪

初日は両家揃っての前夜祭になるので、豪華にゴールドコーストの夜を満喫してもらおうとRoyal Pines Resort内にあるゴールドコーストの中では高級レストラン「RPR’s」に決定。前もって知人にマネージャーを紹介してもらい、緻密に準備を進めていました。お料理は3種類のアラカルトからそれぞれ選べるコース、一人75ドルなり。メニューも日本語訳を作ってもらい、各自テーブルにセッティング済みという段取りで、特別に赤い台紙にゴールドのロゴ入りでいい感じに仕上げてもらいました。

メニューは、Entreeとして「スモークサーモン&アボガドの野菜&マヨネーズディップ又はマッシュルームとヤギのミルクのチーズのスフレ&ブルーチーズソース又はホタテとベーコンのプロシェット&ローストトマトのタルト」から選びます。Mainには「タスマニアサーモン&ローストピーマンのオリーブペーストパン&ラタトゥーユ又はポットローストチキン&アスパラガスとコーンのフリッター又はアイフィレステーキのアーティーチョーク&マッシュルームソース」から。そして最後のDessertに「いちごのサブレとブランデーパイクリーム&ハニーヌガーパフェ又はティラミスとフルーツのヘーゼルナッツクリームソース又はチーズ各種盛り合わせとビスケット&フルーツ添え」にコーヒーか紅茶がつきます。

わたしはアルコールをオーダーしたり、生まれて初めてちょっとしたスピーチをしたり、みんなのお世話に忙しく、お料理をゆっくり満喫しているどころじゃなかったけれど、それでもしっかり味わっておかねばっ! と隙をみては、きれ~いに食べちゃいました。

それにしても、オーストラリアであんなにも繊細な味付けのお料理は初めて? というくらいにおいしかったです。他にも69ドルと88ドルのコースがあるのですが、知人から、この75ドルのアラカルトメニューのほうが断然おいしいと聞いていました。たしかに、マッシュルームのスフレもアーティーチョークのソースもちょっと自分では真似できないプロの技でした。乾杯用のシャンパンもワイン(オーストラリアをはじめフランスや世界中のワインが揃っています)もウィスキーもがんがん飲みましたが、それもこれも、マネージャーのウェンディやスタッフたちが「これぞサービス業のプロフェッショナル!」というほど完璧なタイミングで、恥ずかしながら大騒ぎしている日本人の団体にサービスしてくれるので、わたしも気持ちよく次々にボトルをオーダーしてしまうのでした(こんな、ワインの味もわからないような小娘にも必ずテイスティングさせてくれましたよ)。

失礼ながら、はじめてホスピタリティ業というかレストランのサービス業務につく人の働きっぷりを見て「かっこいい~」と思いました。お客様に絶対に満足してもらう、という気持ちが、ああいう真摯な働き方につながり、さらには「また、来よう」という気持ちを発展させて、結局レストランの利益につながる……という、素晴らしい動きでした。小さな心配りのゆきとどいたサービスで、これまたオーストラリアでは初めての経験でした。

そして、お料理もさることながら、21階から眺めるゴールドコーストの夜景の美しさといったら! 最後にウェンディが握手で見送ってくれましたが、その時、さっとわたしの手に一枚のカードを握らせて、ささやきました。「さっき、あなたが一番おいしいと言っていたワインの名前よ」そして、わたしは「また来よう!」と決めたのでした。ちなみに、代金は合計で1800ドル弱でした。日本での大勢の食事会を考えると、これでも安いですよね~。

1件のコメント

  • Commented by さりぃ☆ at 2004-11-08 20:03 x
    うわ~、すごい料理!写真からもそのすごさが伝わってくる感じ!しかもサービスも完璧だったなんて最高のディナーでしたねー。サービスも食事の一部だってつくづく実感中の私なので(笑)。それに合計1800ドルなんて?!それだけの食事とサービスでその値段はリーズナブルな感じがしますね。繊細な味付けのオーストラリア料理なんて食べた事ないけど(笑)、いつかは食べてみたいな。
    Commented by kotomimimi at 2004-11-09 02:20 x
    凄い凄い!! 口から涎が出てきてしまいました・・・・
    ロイヤルパインリゾートって 行った事ないんですよね・・・・
    だれか 結婚式呼んでくれないかなー!(笑)
    Commented by sango00 at 2004-11-10 18:41 x
    さりぃ☆ちゃん、ジャパレスではいろいろ大変だったみたいですね~。
    ほんと、サービスも雰囲気もすべてひっくるめて食事だと思いました!
    宴会?にもかかわらず、心地よく食事できたのはAUSでははじめてだったかも。ついついホスピタリティ業に憧れをいだいてしまった・・・。
    kotomimimiちゃん、ロイヤルパインズのRPR’sレストラン内にあるBARも夜景がきれいで雰囲気あるよ~。お酒飲むならダーリンと行ってみては?おしゃれしてお出かけ、ってそれだけで肌も潤う気がする。たまには必要よね、そういう時間♪
    Commented by hunnie at 2004-11-10 23:01 x
    こんにちは^^。
    すごい料理ですねぇ~めっちゃおいしそう!!$1800ですか~。ま、日本に比べると安いですね~。しかし豪華!!
    Commented by unthesvp at 2004-11-11 21:09 x
    わぁ!偶然!
    実はわたしオーストラリア旅行を考えていて
    Royal Pineってどうかしら?なんて考えてたところです!
    そっかぁ。おいしいのね♪
    なんだかワクワクしてきました!
    Commented by opernball at 2004-11-12 20:44 x
    はじめまして。1990年~ゴールドコーストの高校行ってました。ロイヤルパインは、とある会合で毎週水曜日の夕方行ってたので、とっても懐かしかったです。92年以来戻ってないのですが、電車が通ってるというウワサ・・・。バイロンベイの写真も、懐かしく見させていただきました☆
    Commented by sango00 at 2004-11-15 16:31 x
    hunnieさん、こんにちは!
    久しぶりに豪華にお食事した、って感じでした。おいしかったよん。
    unthesvpさん、オーストラリア計画中ですか?!
    街中からは離れているけれど、ゴルフをされるならRoyal Pines Resort滞在は楽しめると思いますよ!
    opernballさん、はじめまして!
    そうなんですか、92年というともう10年以上前ですね・・・。
    きっと、すんごく変わっていると思いますよ、ゴールドコースト。

    コメント by sango — 2006年1月25日 @ 3:55 PM

Leave a comment

Popular Posts

まだデータがありません。