フェイシャルでぷるん♪

Posted in: 2008年 05月 03日
Category: ひとりごと

20080503-20080503.jpg
ゴールドコーストでの古くからのお友達に頼まれて、フェイシャルをしてきました。そのサロンへ習いにきている生徒さんへの授業のためで、わたしはモデル役です。

以前、生徒さんの練習台としてボディ・マッサージをうけたことがあったけれど、今回はプロである友人が、生徒さんへ説明しながら、たっぷり1時間半ほど施してくれました♪ 極楽&リラックスタイムのはじまりはじまり~。

「なぜ、こういう手の動きをするのか?」「こういう場合は肌の状態がこう」とか説明がすべて耳にはいってくるので、わたしとしても嬉しかったです。「ほほぅ~」なんて思いながら、「そうか、わたしの顔はだいぶんむくんでいるのね」と納得。「ビール飲み過ぎで~」とか合間にちゃちゃをいれたりなんかして(笑)。

わたしも愛用している「パーフェクトポーション」やオーストラリアの代表的なオーガニック系スキンケア商品を使ってのエステでしたが、本当にもう、驚くくらいに肌がぷるんぷるんになりました♪ 頭皮やデコルテのマッサージのおかげで肩こりも解消しました。しかもタダ、といいことづくめだったのですが、何より嬉しかったのは、その友人の人柄がすごくよくわかったことです。ゴールドコーストでのわたしの交友関係はとても狭いのですが、もう7年くらい知っている彼女とも、会うのは年に数回でした。飲んだくれ仲間なので、働いている姿をほとんど知りませんでしたが、生徒さんやわたしへの言葉一つ一つから、人への思いやりと温かさが伝わってきて、仕事に対する姿勢もふくめ、尊敬の念をいだきました。「かっこいいなぁ~、大人やなぁ~」って。

フェイシャル終了後はもちろんすっぴんで過ごしました。その日の夜も、翌日も、もうね、すごいんですよ、お肌の調子が! 毛穴がなくなり、ファンデーションをぬっているかのように、きめ細かく整っているんです。自分の肌ながら、うっとりしちゃいました。定期的に通えるものなら通いたいですが、めったにない贅沢だから肌も反応してくれるのかも~。

そうそう、、写真↑↑は、寒くなってきたある日の足元です。あまりにも色合いが毒毒しいので思わず撮影してしまいました。夏からぬりっぱなしの真っ赤なペディキュア、そろそろ落とさないと……。

6 Comments

  • ええやん~。フェイシャル。
    そーいえば、京都にパーフェクトポーションが出来たんだよ。
    東京もまだまだ涼しいですよん。
    GCに戻ったらもっと寒いかと思うと気が重い。

    コメント by mint — 2008年5月4日 @ 8:52 PM
  • mintちん
    京都にできてんなぁ~。
    なんでかな? 最初は東京やろ、って感じやのに。
    わたしは愛用しているといっても、
    お水だけやし、他にもいろいろ興味あるねんけど。
    こちらは寒いといっても、まだ、
    たいしたことないよ。
    帰ってきたら、ご飯しようね~!
    楽しみにしているよ!!

    コメント by sango — 2008年5月4日 @ 9:15 PM
  •  うらやましいわ~。
    私もエステ行きたいなぁ。
    美容室さえ半年近く行ってないんよ。
     近所にここっていう美容室がないのよね、残念なことに。やっぱ、ここら辺りが都会と田舎の差を
    痛感するところかな。。。
     
     

    コメント by じんちゃま — 2008年5月5日 @ 1:12 AM
  • 足元の写真、見てびっくりしました。
    キレイな色だけど、毒々しいね~。
    でも、若い感じっ。
    私も、完全主婦スタイルから、ちょっとはおしゃれしたいなあ。

    コメント by Chihiro — 2008年5月7日 @ 12:25 AM
  • じんちゃま
    人に肌をさわって癒してもらうのが、
    こんなにも気持ちいいとは~。
    今やからわかる贅沢なひと時なんかも……。
    子育てしていると美容院が遠のくみたいやね(笑)。

    コメント by sango — 2008年5月8日 @ 9:30 PM
  • Chihiro
    毒毒しいやろ~?
    わたしも、これで出勤して、明るいところで見て、
    自分でびっくりたもん……。
    でも、もったいないから、このタイツ、
    これからもはくわ~。

    コメント by sango — 2008年5月8日 @ 9:31 PM

Leave a comment