里帰り日記・イタリアンランチと陶芸教室

Posted in: 2009年 09月 14日

Yちゃん不在の夫の実家滞在も2度目でしたが、10日間ほどお世話になりました。何一つ不自由不満なく過ごせたのは、お婆ちゃんやお義母さん、義弟Mくん、いろいろな人たちの気遣いあってのことだと心から感謝しています。

今回はわたしの母まで一緒というあつかましい滞在でしたが、最高に楽しかった時間の陰には、その大きさの分だけ人の優しさや思いやりがあることを忘れてはいけないなと思っています。してもらったことに対して、すぐにその本人にお返しすることは難しかったりします。けれど、与えてもらった愛情や思いやり、優しさ(それに、買ってもらった物も!)などを素直に遠慮なく受けとり、その感動や感謝の気持ちを忘れないことが唯一今のわたしにできることで、それを今度はできる時にできる方法で誰かに返していきたいなと思っています。

そんな風に思えるようになったのは、Yちゃんママと過ごした時間や会話を通して、それから家族やまわりの人間模様から少しずつ学んでいるからだと思います。これまでのように自己中心的でわがままに生きていたら見過ごし、気がつかなかったことです。

人と人との関係って楽しいことばかりじゃないし、わずらわしいことも多々あるけれど、一つ一つに学ぶことがあり、年齢を重ね、関係を紡いでいくことで人生が面白くなってきたように思います。どんなに複雑にみえることとでも意外にシンプルなんだとわかるようになったことも、成長の一つかもしれません。こんな調子で、これからものびのび生きていきたいと思います~。

20090914-20090914a.jpg
写真のイタリアンランチはYちゃんママと食べてきました。運転免許証更新(と、視力が回復したので記載事項の変更)の帰りに連れて行ってもらいました。コースに含まれているドリンク、お義母さんの分までわたしにワインを飲ませてくれました。昼間っからよく飲む嫁で、まったく遠慮がありません。

20090914-20090914b.jpg
そうそう、お義母さんとお友達が通う陶芸教室にも参加させてもらいました。初作品です。見よう見まねでお皿と箸置きを作ってみました。仕上げはお義母さんにお任せしたので、嫁姑の合作ですね。楽しかったです!

さて、里帰り日記もそろそろおわりです。またゴールドコーストの日常を更新していきますね。

4 Comments

  •  ほんと素敵な家族にかこまれて、楽しい里帰りができてよかったね☆
     この箸置き。かなりかわいいわ~。
     何色になるんやろ!?

    コメント by じんちゃま — 2009年9月14日 @ 11:29 PM
  • たくさんの優しさに包まれるのは、もちろんさんごさんの 人柄もあるとおもいますよ。感謝のきもちを 隠さず素直に伝える事のできる 人柄に、みんなが 集まってくるんやと思うよ。
    日記を読むとわかります~ 
    お皿と箸置きの完成もまた アップしてね~
    じゃあ~GC情報も 楽しみにしてます~~~~

    コメント by とよち — 2009年9月16日 @ 3:15 AM
  • じんちゃま
    うん、里帰りってほんまに楽しいわ~。
    日頃なんにも協力してへんくせに、
    勝手なことなんやけどね……。
    今は甘えさせてもらってるねん♪
    お皿と箸置き、Yちゃんママが仕上げてくれてん。
    この間届いてんけど、薄ピンク系になりました!

    コメント by sango — 2009年9月16日 @ 10:50 AM
  • とよちさん
    そんな、そんな、恥ずかしいですが……、
    遠慮がないだけですっ! あはは。
    お皿と箸置き、先日、割れずに届きました!

    コメント by sango — 2009年9月16日 @ 10:51 AM

Leave a comment